楽しみながら学べるっていいな!

2016/01/17 Sun

孫(小6)は、毎週金曜日
学校帰りに私のところに寄り、
好きなことをして過ごしています。
時間にして、大体2時間位です。

低学年の頃は、来るとすぐ宿題をしていましたが、
高学年になってからは、
「宿題は家でもできるけど、ここに来ている時は
ばあばとしかできないことをしたいな」
と言い出し、過ごし方が変わっていきました。

ですから、私の言葉かけも
「今日の宿題はなあに?」から、
「今日は何をしようか?」に変わっていきました。

「何をしようか?」
と聞くと、殆ど
「なんか楽しいことがしたいな。楽しいことない?」
というので、
私はいろいろな本を用意して対応しています。

先日は、
『子どもにウケる科学手品77』後藤道夫(講談社)
という本をふたりでパラパラ見ながら、
できそうなものを見つけました。

この本は、以前にも使ったことがあるので、
パラパラ見ていると、
「あっ、これ、前にしたね」
とか、
「これは意外と簡単だったよね」
とか、中には、
「あ~、これって、ばあばがこする所を間違えて失敗したやつだあ」
などというものも出てきて、ふたりで前にしたことを思い出してしまいました。

今回は、材料が家にあってすぐできるものの中から
面白そうなものを4つ選んですることにしました。

1つ目は、【ロウソクを燃やすと水が吸い上げられる】というものです。

ガラスのコップと浅めのお皿を用意し、
お皿の中央にロウソクを立てます。
次にお皿に水を満たし、ロウソクに火をつけ、
コップをロウソクにかぶせます。
やがて火が消えると同時に、
あっという間にお皿の水がコップに吸い上げられて
なくなってしまうというものです。

やってみると、本当にあっという間に、
お皿の水がコップの中に入ってしまうので、
ふたりして、
「すごい!」
と、声をあげてしまいました。
面白かったので、2回もやってしまいました。

2つ目は、【水の入ったコップが逆さまに!】というものです。

コップとチラシを使います。
チラシは、コップの口よりやや大きめに手で破きます。
水をいっぱい入れたコップにそのチラシをかぶせます。
コップの口をチラシでふさぐ感じです。
チラシの紙を手で押さえながら、ゆっくりと逆さにし、
手を放します。でも水は下に落ちないというものです。

失敗して床が水浸しになることも考え、流しでやりました。
1回目、恐る恐る逆さにしたところ、
紙がちょっとずれてコップの口が見えてしまい失敗。
もう一度挑戦し、2回目は成功しました。
チラシは薄い紙なのに、水が落ちてこないのは不思議でした。

3つ目は、【ストローの中をまわる糸】です。

ストローの真ん中あたりに
カッターで小さな四角の窓を作ります。
糸をその窓からストローの中に入れ、
そこからストローの先端まで通します。
糸の端と端を結んで、長さ1mほどの輪にします。
ストローの糸が出ていない方の口を強く吹きます。
すると、糸がきれいに輪になって回転を始めるというものです。

これは説明通り、孫が作ったのですが、
吹いても糸が少しずつ進むだけで、
くるくると回転はせず、失敗でした。
糸の長さが長いように思いましたが、
時間がなかったので、作り直して再度挑戦はしませんでした。
次回挑戦したいと思います。

4つ目は、【教訓茶碗】です。

石垣島の特産品で「教訓茶碗」というものがあるそうです。
お酒の量が茶碗の8割までならそのまま飲めますが、
それ以上お酒を注ぐと全部流れ出してしまうという茶碗です。
その仕組みを使ったものでした。

紙コップの底に穴をあけ、その穴に折り曲げ式のストローを
逆U字形にして差し込みます。
ゆっくりコップに水を入れていきます。
ストローが隠れるまでは水は全く外へ出ていきません。
さらに水を入れ、ストローが水面に隠れたかな…と思ったとたん、
そこから勢いよく水が流れ出していくというものです。

これも失敗したら大変なので、
流しのところでやりました。大成功でした。
相当嬉しかったみたいで、孫は、
「ほら、ここまでは水を入れてもこぼれないでしょ。
ちょっと水を増やして、ストローが水の中にみんな入ると
ほらねえ、水が勢いよく出てきたでしょ」
と、説明しながら、2回目をやってくれました。

これらの科学手品は、
どうしてそうなるのかについて、
それぞれのページに説明がついていたので、
孫は一つ一つ読みながら、
「なるほどね!」
とその原理について納得していました。

そうこうしているうちに、
お迎えの時間がきたので孫は帰りましたが、
帰り際、楽しかったのか、
「今度も、またやろうね」
と言っていました。

お家でできる科学手品(実験)、
遊んでいるようで、結構学べて、
楽しいですよ。お薦めです。


ブログランキングに登録しています。
ご協力お願いします。↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ばぁば

Author:ばぁば
はじめまして!ばぁばです。

ふたりの孫 男の子(中2)と女の子(小5)がいます。幼児期の頃の言動は、とても自然で可愛いく、見ているだけで癒されましたが、どんどん大きくなり、最近は、一人の人間としていろいろなことを吸収し、考えを深めている姿に圧倒されることもあります。そんな孫たちとの触れ合いを大事にし、成長を見守っています。

日記は、時間の取れる時に書いています。なかなか更新できない時もありますが、是非ご覧ください。

* * * * * * * * * * * * * * *

元小学校教員の経験を生かし、オリジナル教材や掲示物を手作りして販売しています。日頃の教室環境(掲示)を充実させたいとお考えのお忙しい先生方には必見です。

また、子育て中のご家庭にも、季節感のある環境は大事です。季節感があり、いろいろな工夫を凝らした手作り掲示物を定期的にお部屋に飾ることで、子どもたちに豊かな発想や想像力が育っていきます。おひとついかがですか?興味のあるパパ・ママにも必見です。

掲示物製作活動の紹介やショップのHPは、
下記のリンク欄からどうぞ!

* * * * * * * * * * * * * * *

<著書>
・「先輩ママの子育てたまてばこ」(文芸社)
・「惠子先生の教育たまてばこ」 (文芸社)

図書館にリクエストして読んでくださると嬉しいです。
ご購入の場合は、どこの本屋さんでも注文可能です。
また、ネットショップにもあります。

電子書籍でも好評販売中!
・Amazon Kindle ストア
・楽天Kobo電子書籍ストア

* * * * * * * * * * * * * * *

リンク
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード