スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの「どうして?」を大事にしよう

2014/10/23 Thu

孫娘(小2)とお話ししていると、
「どうして?」とよく聞かれます。
私の話から、次々と疑問が浮かんでくるのでしょう。

先日、こんなことがありました。

孫娘は私のところに来ると、
宿題をやるので、よく漢字を書きます。

私は、
一生懸命漢字を書いている孫娘を見ながら、
「日本語って覚えることがたくさんあって大変よね。」
といいました。
すると、孫娘は、
「どうして?」
と聞いてきました。

「だって、ひらがなでしょ、カタカナでしょ、漢字でしょ、
みんな覚えないとならないんですもの。」
というと、
「そんなに大変じゃないよ。」
と孫娘。

「そうかな?だって、ひらがな50音でしょ、カタカナ50音でしょ、
それに小学校だけでも漢字は1000文字ぐらいあるし、
中学校でも高校でももっと習うし…。
それに日本語はものの言い方が1つではなくて幾つもあるから、
外国の人が日本語を覚えるのは大変なんですって。」
というと、
「そうなんだ。英語はたくさんの言い方はないの?」
と聞いてきました。

「そう、1つだけ。例えば、『犬』で考えてみましょうか。」
といって、私は紙に字を書きながら説明しました。

「まず、ひらがなの『いぬ』があるでしょ。
次にカタカナの『イヌ』、漢字の『犬』。
それから、小さい子が言う『ワンワン』もあるし、
『ワンちゃん』とか『ワンコ』とかいう言い方もあるし…。
でも、英語では『dog』だけだもの。」

「ふ~ん、そうなんだ。
英語には漢字みたいなのはないの?」

「ないない。英語はアルファベットといって、26文字しかないのよ。
それを組み合わせて言葉を作っているから、文字は26覚えればいいの。
まあ大文字と小文字があるから詳しく言うと52文字かな。
それにしても、日本語で使う文字より少ないでしょ。」
「うん。」
といってから、孫娘は、
「ABCDEFG・・・」
といいながら、指を折って数え始めました。

途中からふたりでいいながら、
最後のZまで数えると26になりました。

「本当だね。26こだった。」
と孫娘。
何か知らなかったことが分かって嬉しそうでした。

私のちょっとした一言がきっかけで、
いろいろ聞いてきた孫娘。
知らなかったことが、こういう形で知ることになるんですね。
こうして、知識は確実に増えていきます。

私は、これからも、
子どもたちが投げかける「どうして?」には、
丁寧に答えてあげたいと思います。



ブログランキングに登録しています。
ご協力お願いします。↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ばぁば

Author:ばぁば
はじめまして!ばぁばです。

ふたりの孫 男の子(中2)と女の子(小5)がいます。幼児期の頃の言動は、とても自然で可愛いく、見ているだけで癒されましたが、どんどん大きくなり、最近は、一人の人間としていろいろなことを吸収し、考えを深めている姿に圧倒されることもあります。そんな孫たちとの触れ合いを大事にし、成長を見守っています。

日記は、時間の取れる時に書いています。なかなか更新できない時もありますが、是非ご覧ください。

元小学校教員の経験を生かし、オリジナル教材や掲示物を手作りして販売しています。日頃の教室環境(掲示)を充実させたいとお考えのお忙しい先生方には必見です。

また、子育て中のご家庭にも、季節感のある環境は大事です。季節感があり、いろいろな工夫を凝らした手作り掲示物を定期的にお部屋に飾ることで、子どもたちに豊かな発想や想像力が育っていきます。おひとついかがですか?興味のあるパパ・ママにも必見です。

掲示物製作活動の紹介やショップのHPは、“ようこそアイディアルームへ!”からどうぞ。リンク欄(↓)

<著書>
・「先輩ママの子育てたまてばこ」(文芸社)
・「惠子先生の教育たまてばこ」 (文芸社)

図書館にリクエストして読んでくださると嬉しいです。
ご購入の場合は、どこの本屋さんでも注文可能です。
また、ネットショップにもあります。

リンク
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。