スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然生まれたダジャレのような「オチ」に大笑い!

2014/10/06 Mon

孫娘は小学2年生。
小さい時から、
兄(小5)が、週1回学校帰りに私のところに来て
楽しく過ごしているのを見ていたので、
小学1年生になった時、
「私も、学校の帰りにばあばのおうちに行って
勉強したり遊んだりしたいな。」
といい出し、来ることになりました。

今は、毎週火曜日と金曜日の2回、
学校の帰りに私のところに来ています。

孫娘は私の家に着くと、必ず門の近くにあるポストを覗き、
中に郵便物が入っていると、全部取って持ってきてくれます。
このことは、誰に言われた訳でもなく、
初めて来た時からそうなので、いつも偉いなと思って見ています。
そして、玄関に入り、必ず靴を揃えてから上がってきます。

一緒に過ごす時間は、宿題をしたり遊んだりですが、
色々なお話もできて楽しいです。

ところで、
先週金曜日には、偶然ですが面白いことが起きました。

この日、いつものように学校から帰って来た孫娘は、
最初に、おやつを食べてから、
「宿題し~よっと」
といって宿題を始めました。
その日の宿題は、音読と漢字でした。

まずは音読。
音読カードにこれから読む単元名を。。。
孫娘は『手紙』と書いてから、教科書を開きました。
すると、題名が『お手紙』になっていることに気づき、
「あっ、『お手紙』だった。」
といって、先程のカードを書き直し始めました。

それを見ていた私、
「『お手紙』じゃなくて、『おレター』と書いたら…」
と言ってしまいました。
というのは、さっき『手紙』と書いた時、
「氏」の部分が斜めに傾いてしまって形がうまくとれず、
2回も書き直しているのを見たので、
漢字でなくカタカナにすれば、形も整うし簡単になるからと思い、
とっさにそう言ってしまったのです。

それを聞いた孫娘は、
「えへへ」
と笑いながらも、私の言葉に惑わされず、
しっかり『お手紙』と漢字で書き始めました。

その時です。
ポキッ!という音がしました。

「あっ、鉛筆が折れたあ~。」
と孫娘。

私は
「あら、『おレター』じゃなくて、鉛筆が『折れたあ~』だったのね。」
といって、偶然生まれたダジャレのような「オチ」に
ふたりして笑ってしまいました。

その後、孫娘は長い文にもかかわらず、
可愛い声でガマガエルくんの『お手紙』を音読していました。

孫娘との心和むひとときでした。



ブログランキングに登録しています。
ご協力お願いします。↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ばぁば

Author:ばぁば
はじめまして!ばぁばです。

ふたりの孫 男の子(中2)と女の子(小5)がいます。幼児期の頃の言動は、とても自然で可愛いく、見ているだけで癒されましたが、どんどん大きくなり、最近は、一人の人間としていろいろなことを吸収し、考えを深めている姿に圧倒されることもあります。そんな孫たちとの触れ合いを大事にし、成長を見守っています。

日記は、時間の取れる時に書いています。なかなか更新できない時もありますが、是非ご覧ください。

元小学校教員の経験を生かし、オリジナル教材や掲示物を手作りして販売しています。日頃の教室環境(掲示)を充実させたいとお考えのお忙しい先生方には必見です。

また、子育て中のご家庭にも、季節感のある環境は大事です。季節感があり、いろいろな工夫を凝らした手作り掲示物を定期的にお部屋に飾ることで、子どもたちに豊かな発想や想像力が育っていきます。おひとついかがですか?興味のあるパパ・ママにも必見です。

掲示物製作活動の紹介やショップのHPは、“ようこそアイディアルームへ!”からどうぞ。リンク欄(↓)

<著書>
・「先輩ママの子育てたまてばこ」(文芸社)
・「惠子先生の教育たまてばこ」 (文芸社)

図書館にリクエストして読んでくださると嬉しいです。
ご購入の場合は、どこの本屋さんでも注文可能です。
また、ネットショップにもあります。

リンク
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。