スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人としてやってはいけないこと」は教えないと。。。

2013/10/12 Sat

10月も中旬。
「秋ですね」と、言いたいところですが、
今の日本列島は気温が30℃前後と夏のようです。
掃除などで、ちょっと動くと汗びっしょり。
もちろん薄着、半袖で過ごしているのですが…。

いつになったら、秋になるのでしょうね。
早く過ごしやすい季節になってほしいものです。

さて、久々の更新です。ご無沙汰ばかりですみません。

今回は、
「人としてやってはいけないこと」について
書いてみたいと思います。

毎日、いろいろな事件が起きています。
殺人事件も結構あります。

先日も、東京で、
女子高校生がストーカーに殺されるという事件が起きました。
容疑者は「殺すつもりでやった。」
と、殺意があったことを話したとか。

私は、そのことをニュースで知った時、
「殺すつもりでなんて…。人は人を殺しちゃいけないの!」
と、思わずテレビに向かって言ってしまいました。

「人を殺す」なんて口に出して言えるような世の中、
怖くて仕方がありません。

人間ですから、
いつも幸せで、穏やかな気持ちで…という訳にはいきません。
自分の気持が相手に通じず、嫌な気持ちになることもあります。
頭にきて、殴りたくなることもあるでしょう。

でも、人は、人を殺してはいけないのです。
その人の大事な将来を奪ってはいけないのです。

「そんなの分かっているよ。当然だよ。」
と言われそうですよね。
でも、実際、本当に多くの殺人事件で、
人の命が奪われているのは、どうしてでしょう。

人には、
「人としてやってはいけないこと」があると思います。

例えば、
・人を殺す(殺人)
・自分を殺す(自殺)
・ものを盗む
・嘘をつく
・だます
・傷つける 等々

私は、これらは色々な場面を捉えて、
子どもに、何度でも、「いけないことだ」と、
教えていく必要があると思っています。

人は、赤ちゃんの頃には、
人を殺そうなんて思っていません。
この事件の容疑者も、
20年前にはそうだったはずです。

今回も、自分の思うようになっていたら、
こんなことはしなかったのでしょう。
でも、そうでなかったので、
取り返しのつかないことをしてしまいました。

そうならないようにするためには、どうしたらいいのでしょうか。

やはり、大人(親、教師など子どもに関わる全ての人)が、
子どもを日々育てる中で、我慢することも含め、
「人としてやってはいけないこと」を
しっかり教えることが必要なのだと思います。

皆さんは、どう思われますか。


ブログランキングに登録しています。
ご協力お願いします。↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

ばぁば

Author:ばぁば
はじめまして!ばぁばです。

ふたりの孫 男の子(中2)と女の子(小5)がいます。幼児期の頃の言動は、とても自然で可愛いく、見ているだけで癒されましたが、どんどん大きくなり、最近は、一人の人間としていろいろなことを吸収し、考えを深めている姿に圧倒されることもあります。そんな孫たちとの触れ合いを大事にし、成長を見守っています。

日記は、時間の取れる時に書いています。なかなか更新できない時もありますが、是非ご覧ください。

元小学校教員の経験を生かし、オリジナル教材や掲示物を手作りして販売しています。日頃の教室環境(掲示)を充実させたいとお考えのお忙しい先生方には必見です。

また、子育て中のご家庭にも、季節感のある環境は大事です。季節感があり、いろいろな工夫を凝らした手作り掲示物を定期的にお部屋に飾ることで、子どもたちに豊かな発想や想像力が育っていきます。おひとついかがですか?興味のあるパパ・ママにも必見です。

掲示物製作活動の紹介やショップのHPは、“ようこそアイディアルームへ!”からどうぞ。リンク欄(↓)

<著書>
・「先輩ママの子育てたまてばこ」(文芸社)
・「惠子先生の教育たまてばこ」 (文芸社)

図書館にリクエストして読んでくださると嬉しいです。
ご購入の場合は、どこの本屋さんでも注文可能です。
また、ネットショップにもあります。

電子書籍でも販売
・Amazon Kindle ストア
http://www.amazon.co.jp/kindlestore
・楽天Kobo電子書籍ストア
http://books.rakuten.co.jp/e-book/

リンク
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。