スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡す方も もらう方も ワクワクする入学祝い<第2弾>

2013/04/22 Mon

4月も下旬。
早いもので、1学期の始業式・入学式から、
2週間余りが過ぎました。
皆さん、いかがお過ごしですか。

遅い報告になりますが、
4月8日、孫娘が小学校に入学しました。
今年の東京は、例年より桜の開花が早く、
入学式の日は既に葉桜で、ちょっと寂しい感じがしましたが、
孫娘はピカピカの1年生で、輝いていました。

3月生まれなので、先月まで5歳で、
やっと6歳になったと思ったら、もう入学式。
ちょっとかわいそうな気もしましたが、
本人はそんなことは関係なく、立派に1年生です。

入学式の帰り、晴れ姿を見せに我が家に寄ってくれました。
ワンピースに黄色帽子をかぶった姿が、可愛らしくて。。。
6年間、楽しい学校生活を送ってほしいなと思いました。

入学のお祝いは、
3年前、孫(お兄ちゃん)にあげたものと同じで、
渡す方も もらう方も ワクワクする入学祝い
『 じいじ&ばあばの オリジナル お楽しみ券 』
にしました。(だから、第2弾なのです。)

2日前に家族で集まってお祝いの会をしたので、
その時にあげました。
孫娘は、お祝いのカードに書かれた言葉や、
お楽しみ券の1つ1つを嬉しそうに読んでいました。
その姿を私たち夫婦は微笑みながら見つめていました。

どうして『お楽しみ券』をあげるようになったかは、
お金で買えるものではないオリジナルなものにしたかったからです。

このことについては、
お兄ちゃんの入学式の日のことを書いた3年前のブログ
http://pocketroom.blog89.fc2.com/blog-entry-26.html
に詳しく書いてあるので、よかったら覗いてみてください。
 
孫娘に渡した<券の内容> は、  
①山に登りたいな  ②川で遊びたいな  ③海を見たいな  ④船に乗りたいな 
⑤モノレールに乗りたいな  ⑥博物館に行きたいな  ⑦水族館に行きたいな 
⑧映画館に行きたいな  ⑨タワーにのぼりたいな  ⑩ボーリングをしたいな
⑪アスレチックで遊びたいな  ⑫飛行場に行きたいな  ⑬観覧車に乗りたいな
⑭動物園に行きたいな  ⑮プラネタリュームに行きたいな  
⑯音楽会に行きたいな  ⑰温泉にいきたいな 
⑱じいじ&ばあばのおうちで遊びたいな   です。

お兄ちゃんにあげたものと数は同じですが、
内容はいくつか変えました。  

<使い方>は、次のようにしました。 
①~⑰は、1回使ったら、終わりです。
⑱は、何回でも使えます。
お楽しみ券(⑱以外)を使う時は、1週間前に連絡をしないと使えません。
有効期限は、平成28年3月31日(3年生まで使えます。)

お兄ちゃんの時は、1年間有効にしたのですが、
主人(じいじ)が仕事で忙しく、なかなかつかまらない状況だったので、
今回は3年間有効にしました。

孫娘は、既に、いつでも何度でも使える⑱のチケットを2回使いました。
今後、ほかのチケットをどのように使うか、私たち夫婦も楽しみにしています。

このお祝いチケット、当人たちは勿論のこと、
私の友人や知り合いにも好評で、
「そういうのいいわね。私も○○の入学の時、それにしようかな。」
という方が結構いました。

渡す方も もらう方も ワクワクする入学祝い
みなさんもいかがですか。


ブログランキングに登録しています。
ご協力お願いします。↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ばぁば

Author:ばぁば
はじめまして!ばぁばです。

ふたりの孫 男の子(中1)と女の子(小4)がいます。幼児期の頃の言動は、とても自然で可愛いく、見ているだけで癒されましたが、どんどん大きくなり、最近は、一人の人間としていろいろなことを吸収し、考えを深めている姿に圧倒されることもあります。そんな孫たちとの触れ合いを大事にし、成長を見守っています。

日記は、時間の取れる時に書いています。なかなか更新できない時もありますが、是非ご覧ください。

元小学校教員の経験を生かし、オリジナル教材や掲示物を手作りして販売しています。日頃の教室環境(掲示)を充実させたいとお考えのお忙しい先生方には必見です。

また、子育て中のご家庭にも、季節感のある環境は大事です。季節感があり、いろいろな工夫を凝らした手作り掲示物を定期的にお部屋に飾ることで、子どもたちに豊かな発想や想像力が育っていきます。おひとついかがですか?興味のあるパパ・ママにも必見です。

掲示物製作活動の紹介やショップのHPは、“ようこそアイディアルームへ!”からどうぞ。リンク欄(↓)

<著書>
・「先輩ママの子育てたまてばこ」(文芸社)
・「惠子先生の教育たまてばこ」 (文芸社)

図書館にリクエストして読んでくださると嬉しいです。

(ご購入の場合は、どこの本屋さんでも注文可能です。また、ネットショップにもあります。
2013年6月より2冊とも電子書籍化されました。こちらでの購入も可能です。)

リンク
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。