スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金では決して買えない素敵な親孝行

2013/01/04 Fri

2日は、新年のご挨拶をしに、
主人の母(91歳)のところに行きました。
我が家から、電車で1時間ぐらいのところです。

そばに、主人の姉が住んでいますが、
母は自分でしないと気が済まないとかで、
いろいろなことを一人でしながら生活をしています。

それだけでも、すごいことなのに、
この年齢になっても、母親として常に子どものことを心配しています。
そして、問題が起きると解決しようと行動します。
時には、電車に乗って出かけていくことも。

私たち夫婦は、そんな母に対して、
しょっちゅう出かけて行って、お手伝いすることもできず、
今までは、心配をかけないようにすることぐらいしかできませんでした。

でも今年は、母に親孝行ができました。

実は、主人が長年携わってきた仕事で、昨年11月にある表彰を受けたのです。
本当は、すぐに電話でお知らせしたかったのですが、
最近、母の耳が遠くなって内容が伝わらないことがあるので、
お会いした時にお話しすることにしていました。

詳しく内容をお伝えすると、
「それはよかった。すごいことだね。
今まで一生懸命やってきたから、頑張ってきたことが認められたんだね。
お父さんが生きていたら、どれほど喜んだことか。
きっと、知り合いみんなに電話をかけまくって大騒ぎしたことでしょう。」
と、おっしゃいました。

私が、
「お母さんが、○○さん(主人の名前)を産んで育ててくださったから、
無事に大人になれ、仕事に就き、頑張って働けて、その結果として
今回の賞がある訳なので、産んでくださったお母さんに感謝ですよ。
ねっ。」
と、いって主人の方を見ると、
「ありがとう。」
といって、深々と頭を下げました。

母は、
「私は、何の役にも立たないのに、
こんな長生きしてどうしようもないと思っていたけれど、
今日ほど、生きていてよかったと思える日はなかったわ。
嬉しいお話を本当にありがとう。」
と、しみじみおっしゃっていました。

子どもが大人になっても、頑張っている姿は嬉しいものです。
私も母親なので、気持ちが分かる気がしました。

いろいろな親孝行がありますが、
主人は、『お金では決して買えない素敵な親孝行』をすることができて
本当によかったなと思いました。

結果は後からついてくると言われます。
誰かにほめられるためとか、何かの賞をもらうためではなく、
純粋な気持ちで、真面目に一生懸命やることは大事なことですね。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ばぁば

Author:ばぁば
はじめまして!ばぁばです。

ふたりの孫 男の子(中2)と女の子(小5)がいます。幼児期の頃の言動は、とても自然で可愛いく、見ているだけで癒されましたが、どんどん大きくなり、最近は、一人の人間としていろいろなことを吸収し、考えを深めている姿に圧倒されることもあります。そんな孫たちとの触れ合いを大事にし、成長を見守っています。

日記は、時間の取れる時に書いています。なかなか更新できない時もありますが、是非ご覧ください。

元小学校教員の経験を生かし、オリジナル教材や掲示物を手作りして販売しています。日頃の教室環境(掲示)を充実させたいとお考えのお忙しい先生方には必見です。

また、子育て中のご家庭にも、季節感のある環境は大事です。季節感があり、いろいろな工夫を凝らした手作り掲示物を定期的にお部屋に飾ることで、子どもたちに豊かな発想や想像力が育っていきます。おひとついかがですか?興味のあるパパ・ママにも必見です。

掲示物製作活動の紹介やショップのHPは、“ようこそアイディアルームへ!”からどうぞ。リンク欄(↓)

<著書>
・「先輩ママの子育てたまてばこ」(文芸社)
・「惠子先生の教育たまてばこ」 (文芸社)

図書館にリクエストして読んでくださると嬉しいです。
ご購入の場合は、どこの本屋さんでも注文可能です。
また、ネットショップにもあります。

リンク
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。