え~? 『勉強法 必敗の法則!』 

2012/02/26 Sun

先日、我が家のポストに、
近隣の塾の入塾案内(一式)が入っていました。

もちろん、該当の子どもはいないのですが、
せっかくなので、目を通してみると、
入塾に関わる資料の他に、
「○○中学校の皆さんへ」という目をひくプリントがありました。

中学生に向けて、
こうすれば必ず成績は下がります!
『勉強法 必敗の法則!』 と書かれていました。

普通は「必勝」でしょうが、あえて「必敗」と。
やってはいけないことが、具体的に書かれていて、
なかなか成績が上がらない子どもの状況が分かるものでした。

プリントには、
「決して実行しないでくださいね。
これをしなければ、成績は向上します。」
と、付け加えられていました。

小学生のお子さんを持つお父さんやお母さんには、
中学生の実態が分かり、
いろいろな意味で参考になると思いますので、
ここで紹介します。

それでは、どうぞ!

          *     *     *

 『勉強法 必敗の法則!』

<1> 授業態度が悪い
(だって先生がむかつくんだもん!隣の人が話しかけてくるのが悪い。)

<2> ノートは一切とらない
(とっても、何が書いてあるか不明。)

<3> 間違い直しをしない
(○×をつけておしまい。)

<4> 復習を絶対しない
(めんどくさいし、もう分かっているからOK!)

<5> 質問はしない
(分からなくても死にはしないし、それが私の主義。恥ずかしい。)

<6> 練習はしても授業前やテスト前には絶対確認をしない

<7> 提出物はまず出さない
(やったけど家に忘れてきました。今度持ってきます。)

<8> 宿題は気が向いたらやる
(やらなきゃいけない法律でもあるの?)

<9> 宿題はとりあえず持っていけばよい
(答えも写しまくる。)

<10> 計画性がない
(時間がないから仕方がない。もう間に合わないからこの科目は捨てた。)

<11> テスト範囲は全く把握していない
(日程も知らない)

<12> 目標がない
(親がうるさく言うから勉強しているだけ。行ける高校に行ければいい。)

<13> 部活やクラブは何より大切
(今しかできないことだから!)

<14> ゲームは僕の生きる道
(とにかく全てを注いで頑張るぞ!)

          *     *     *

いかがでしたか?

確かにこの状態では、成績は下がることでしょう。

でも、中学生になって、
急にこういう風に変わってしまったのでしょうか。
そうではないように思います。
小学生の時から、徐々に変わっていったこともあると思うのです。

部活やクラブは、学ぶことがたくさんあります。
私自身、学生時代(中・高・大)に
夢中になってやっていましたので、よく分かります。
だから、どんどんやって活躍して欲しいです。
ゲームもたまにはよいでしょう。

ただ、それらだけに時間を使い、
全く勉強をしないのは、よいこととは思えません。
脳が一番活発に働く中学生の時期に
勉強をしないのは、本当にもったいないことですから・・・。

小さいうちから、
学ぶことの楽しさをたくさん経験させてあげることや
勉強をする習慣をつけることは、大事なことですね。

どの子にも、いろいろなことに興味をもって、
たくさん学んで欲しいと心から願っています。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【おてて つないで】

先日、我が家のポストに、近隣の塾の入塾案内(一式)が入っていました。もちろん、該当の子どもはいないのですが、せっかくなので、目を通してみると、入塾に関わる資料の他に、「○○中学校の皆さんへ」という目をひくプリントがありました。中学生に向けて、こうすれば...

コメント

Secret

はじめまして♪

ブログ拝見しています。
えっと、突然ですが、福岡に障害を持つ愛息2人のために
日本ではじめて障害児のための学校「しいのみ学園」を作ったおじいちゃんがいます。
御年105歳ながら、今も「生きる力を伝える教育」について、世界中で講演しています。
そんなおじいちゃんをもっと知ってほしい!と
ブログで紹介しています。
お忙しいと思いますが、お時間があったら、
覗いてみてください。
http://ameblo.jp/kyon-0326/

プロフィール

ばぁば

Author:ばぁば
はじめまして!ばぁばです。

ふたりの孫 男の子(中2)と女の子(小5)がいます。幼児期の頃の言動は、とても自然で可愛いく、見ているだけで癒されましたが、どんどん大きくなり、最近は、一人の人間としていろいろなことを吸収し、考えを深めている姿に圧倒されることもあります。そんな孫たちとの触れ合いを大事にし、成長を見守っています。

日記は、時間の取れる時に書いています。なかなか更新できない時もありますが、是非ご覧ください。

* * * * * * * * * * * * * * *

元小学校教員の経験を生かし、オリジナル教材や掲示物を手作りして販売しています。日頃の教室環境(掲示)を充実させたいとお考えのお忙しい先生方には必見です。

また、子育て中のご家庭にも、季節感のある環境は大事です。季節感があり、いろいろな工夫を凝らした手作り掲示物を定期的にお部屋に飾ることで、子どもたちに豊かな発想や想像力が育っていきます。おひとついかがですか?興味のあるパパ・ママにも必見です。

掲示物製作活動の紹介やショップのHPは、
下記のリンク欄からどうぞ!

* * * * * * * * * * * * * * *

<著書>
・「先輩ママの子育てたまてばこ」(文芸社)
・「惠子先生の教育たまてばこ」 (文芸社)

図書館にリクエストして読んでくださると嬉しいです。
ご購入の場合は、どこの本屋さんでも注文可能です。
また、ネットショップにもあります。

電子書籍でも好評販売中!
・Amazon Kindle ストア
・楽天Kobo電子書籍ストア

* * * * * * * * * * * * * * *

リンク
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード