スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旬の話題は天気予報から

2017/12/16 Sat

本格的な雪の季節になりましたね。

今日の天気予報でも、
「日本海側を中心に天気が崩れるでしょう。
今夜以降は広く雪が降り、
再び荒れた天気になる恐れがあります。」
と、報じていました。

ところで、最近の天気予報は、
その日の天気だけでなく、
週間予報や、天気に関するワンポイントなどを
紹介してくれることがあります。

12月初めに、私が見ていた天気予報では、
「雪の種類」を紹介していました。

その時の気象予報士の人は、
「これからは雪が降ることが増えていくと思いますが、
雪といってもいろいろな種類があるんですよ。
これを見てください。」
といって、次のような内容のパネルを提示しました。


<降っている状態> 粉雪 ・ 綿雪 ・ 水雪
――――――――――――――――――――――――――
<積もっている状態> 粒雪 ・ 粗目(ザラメ)雪 ・ 固雪 ・ 氷雪


これを見た時、
わぁ、いい話題だなあ
と思いましたが、どんどん話が進むので、
書き取っている暇はありません。
そこで、スマホで画面の写真を撮りました。

すると、画面はパッと変わり、
次のようなパネルが映し出されました。
それぞれの雪について詳しく説明しているものです。


粉雪 : さらさらとした粉末状の雪
綿雪 : 綿をちぎったような大きな雪
水雪 : 水分の多い雪
――――――――――――――――――――
粒雪 : 粒状になった雪や積雪
粗目雪 : 凍結や融解を繰り返してできた積雪
固雪 : 積雪が固くしまったもの
氷雪 : 固くしまって氷のように凍結した積雪


これを見ると、違いが分かりますよね。
そして、気象予報士の人は最後に、
「今、お見せした雪の名称には、別な言い方もあるんですよ」
といって、3つ目のパネルを出しました。


粉雪 : 細(ササメ)雪 ・ 小米雪

綿雪 : 牡丹雪 ・ 餅雪

水雪 : べた雪 ・ 濡れ雪


たった3分ほどの時間でしたが、雪について知識が増えました。
今、私のところに勉強に来ている高学年の子は、
最近特に知識欲旺盛なので、
早速、この旬な話をしてあげようと思いました。

学校は、ただでさえ授業時数が足りないので、
余計なことに時間を使えないと言われそうですが、
雪が降った日に、朝の会などでちょっと話題にするとか、
雪の種類を書いた掲示物をちょっと教室に貼っておくだけでも、
子どもたちが、今まで以上に
雪を通して、天気や気候に関心をもつようになると思います。



ブログランキングに登録しています。
ご協力お願いします。↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ばぁば

Author:ばぁば
はじめまして!ばぁばです。

ふたりの孫 男の子(中3)と女の子(小6)がいます。幼児期の頃の言動は、とても自然で可愛いく、見ているだけで癒されましたが、どんどん大きくなり、最近は、一人の人間としていろいろなことを吸収し、考えを深めている姿に圧倒されることもあります。そんな孫たちとの触れ合いを大事にし、成長を見守っています。(孫たちは息子の仕事の関係で昨年10月から海外で生活しています)

このブログは、時間の取れる時に書いています。なかなか更新できない時もありますが、是非ご覧ください。

* * * * * * * * * * * * * * *

<著書>
・「先輩ママの子育てたまてばこ」(文芸社)
・「惠子先生の教育たまてばこ」 (文芸社)

図書館にリクエストして読んでくださると嬉しいです。
ご購入の場合は、どこの本屋さんでも注文可能です。
また、ネットショップにもあります。

電子書籍でも好評販売中!
・Amazon Kindle ストア
・楽天Kobo電子書籍ストア

* * * * * * * * * * * * * * *

元小学校教員の経験を生かし、オリジナル教材や掲示物を手作りして販売しています。日頃の教室環境(掲示)を充実させたいとお考えのお忙しい先生方には必見です。

また、子育て中のご家庭にも、季節感のある環境は大事です。季節感があり、いろいろな工夫を凝らした手作り掲示物を定期的にお部屋に飾ることで、子どもたちに豊かな発想や想像力が育っていきます。おひとついかがですか?興味のあるパパ・ママにも必見です。

掲示物製作活動の紹介やショップのHPは、
下記のリンク欄からどうぞ!

* * * * * * * * * * * * * * *

リンク
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。